iPhoneの写真|パソコンなしでバックアップをとる方法

うさぎトイレの上で寝る うさぎ便利グッズ

かわいいうさぎやおでかけしたときのすてきな写真、推しのお宝画像保存など、iPhone・iCloudはすぐ写真データでいっぱいになってしまいます。そんなときはiPhoneの外に写真をコピーし、iPhone内の写真を消去すると、かなり容量が節約できます。

iPhoneの写真データ、パソコンなしでバックアップ

換毛期でぼさぼさのうさぎ

歴代うさぎの写真をとっておきたい

大切な写真のデータはどんどん増えていきます。iPhone本体の容量を圧迫…する前に、iCloudの容量がパンパンになってしまうケースが多いでしょう。わたしがそうです。

iPhone・iCloudの外に写真データをコピーし、あまり見ない写真はiPhone・iCloudから削除する方法を紹介します。

また、万が一データが消えてしまったら…と考えると夜も眠れない、バックアップをとって安眠したい飼い主さんにも向いています。

 

iCloud

iPhoneの写真をバックアップする方法で最も簡単なものは、iCloudでカメラロールを同期することです。WiFiに接続している状況なら、自動的に写真をバックアップしてくれます。手間いらずで超簡単

同じアカウントでログインしていれば、iPhoneやiPadだけでなく、パソコンからも写真を見られるため、非常に便利です。

iCloudはサインアップすると、無料で5GBの無料ストレージがついています。しかしシステムやアプリなど、iPhoneの写真以外のバックアップもしていると、すぐにいっぱいになってしまうでしょう。

iCloud+ 50GBに加入すると、月額130円(税込)で50GBのストレージが追加されます。月額400円(税込)で200GB、月額1,300円(税込)で1TBが追加可能です。

 

わたし
わたし

わたしは50GBに加入してますが、それ以上はちょっともったいないなと思っています

公式

iCloud+
シームレスなつながりを体験できる人気のiCloudに、一段と大きなストレージ、一段と強力なプライバシー機能、友だちや家族とつながるための一段と多くの方法を組み合わせたサービス。それが、iCloud+です。

 

外付けUSBメモリ

機器を購入すればサクッとできるので、iPhoneに外付けUSBメモリを挿してバックアップをとる方法は大変おすすめです。

クラウドストレージに写真をコピーしてバックアップをとると、見たいときはWiFi必須になります。

その点、外付けUSBメモリなら、iPhoneにプスッと挿せばすぐ見られます。外出先でバンバン画像や動画を撮っても、その場でコピーできるので便利です。

こちらの記事で、パソコンがなくてもiPhoneから簡単に外付けUSBメモリに写真をコピーできる方法を、画像もりもりで詳しく紹介しています。

 

iPhone内の写真バックアップ方法|外付けUSB
iPhone内とiCloudのバックアップをとりたいときや、写真容量を節約したいときは、外付けUSBメモリの利用がおすすめです。パソコンなしでも簡単にできて便利です。

 

GoogleドライブやOneDriveなどクラウドストレージ

Googleアカウント(無料)を作成すれば、クラウドストレージのGoogleドライブが15GB無料で使えます。またMicrosoftのOneDriveなら、アカウントを作成(無料)すれば5GB無料で使えます。

しかし無料だとクラウドストレージの容量が少なく、限度があります。iPhoneの写真を数枚、一時的にバックアップしたい場合はいいですが、大量の写真をずっと保存しておきたい、気が向いたときにスッと見たいと考えているなら、向いていません。WiFiが必須ですし。

わたしは特におすすめしない方法なので、詳細は割愛します。

 

個人向けのクラウド ストレージおよびファイル共有プラットフォーム - Google
Google ドライブのファイル共有プラットフォームについてご紹介します。個人向けの安全なクラウド ストレージとして利用し、コンテンツを他のユーザーと共有できます。

 

個人用のクラウド ストレージ - Microsoft OneDrive
ファイルや写真を OneDrive に保存しておくと、どのデバイスでも、どこからでもアクセスできます。詳細情報をご覧になり、5 GB 分の無料個人用クラウド ストレージを今すぐ入手してください。

 

わたし
わたし

Microsoft365を使っていたのでOneDriveを1TB使用できたんですが、写真をiPhoneから全部コピーしようと思ったら、めちゃくちゃ時間かかって断念しました。解約したときのことも考えると、おすすめしません。

 

スポンサーリンク

 

iPhone写真のバックアップをとろう

うさぎトイレの上で寝る

どの写真も大事……

大切な写真のバックアップをとりたいときや、iPhoneの容量を減らしたいときは、外部に写真データをコピーするのがおすすめです。

簡単・高速にiPhoneから写真をコピーするなら、外付けUSBメモリがいいでしょう。パソコンがなくても簡単に写真をコピーできるので、こまめにiPhoneの写真データが整理できます

iPhoneの容量を上手に管理し、かわいいうさぎさんの写真を思う存分撮りましょう!

 

ぶりさん
ぶりさん

よんでくれて、ありがとう。あたしたちのかわいいすがた、たくさんのこしてね!

iPhone写真のバックアップを外付けUSBでとる方法はこちら!

iPhone内の写真バックアップ方法|外付けUSB
iPhone内とiCloudのバックアップをとりたいときや、写真容量を節約したいときは、外付けUSBメモリの利用がおすすめです。パソコンなしでも簡単にできて便利です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました